Z会以外(進研ゼミ・参考書で独学)の勉強法

Z会以外(進研ゼミ・参考書で独学)の勉強法

Z会以外を使っての勉強法


  1. 学習参考書を使って勉強する
  2. 進研ゼミで勉強する
  3. 学習塾・予備校を利用する

 

Z会ってどれくらい難しいの?今なら『教材見本』present中!

 

 

Z会以外の勉強法(進研ゼミなど)

 

 

①学習参考書を使って独学する
一番安上がりな方法です。しかしながら何を勉強していいかわからない現役の高校生にはあまりお勧めしません。


Z会で勉強し、情報を収集し参考書で独学するのも一つの作戦です。
明確に志望校が決まっている場合

特に東京大学や京都大学などの大学を目指すことが決まっているならば、勉強法の本が市販されている。
『私の東大合格大作戦』『私の京大大作戦』などで、実際に志望校に合格した先輩達の使った参考書情報を手に入れるのも作戦の一つである。



進研ゼミで勉強する
まだ志望校が定まっていない人や、高校1年生・高校2年生といった段階ではZ会高校コースで勉強してもいいが進研ゼミで勉強してもいい。
ただし、Z会と同様良問題が多いのであるが問題量も多い。すべての問題を解いて答案用紙を期限内に提出できれば良いのだが、なかなか難しいのが現状です。
Z会同様、良質の問題と大学受験情報を収集するつもりで『進研ゼミ』をやってみるのも一つの作戦です。

 



学習塾・予備校を利用する
学習塾や予備校を利用することの最大のメリットは受験に関する情報がそろっていることです。
河合塾(河合)や代々木ゼミナール(代ゼミ)、駿台予備校(スンダイ)などの大手予備校では今までの合格実績に伴う、合格に必要な情報がそろっています。また、東大や京大を目指すコース・医学部・医大を目指すコースがありますので、同じ目標を持つ同士と切磋琢磨し、競争しながら受験勉強することができます。
ただ、予備校の授業だけで志望校合格の実力がつくというわけではありません。

Z会や進研ゼミ・個別指導の塾や家庭教師なども利用し志望校合格に必要な実力を付けましょう。
予備校や学習塾により得意な分野(大学)があります。入試問題の過去問(赤本)の研究をしっかりしている塾や予備校を選びましょう

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.zetkai.com/mt/mt-tb.cgi/4

コメントする




このページの先頭へ