Z会と京大入試数学の対策

kyotou1.jpg

z会をやるメリットを一番享受できるのは「京都大学」を受験する生徒だと思う。


東大合格者数でのz会は地位はゆるぎないものであるが、実は東大以上にZ会が役に立つのは京大入試だと思います。

Z会の東大・京大問題分析力はもちろん素晴らしいものです。


東大・京大ともに過去問や予想問題、出題傾向に即した問題で対策するのは必須の勉強法である。

東大と京大を比べた場合。京大の方がはるかに「くせのある問題」が」出題されるのです。


くせのある問題ほど、過去問題や予想問題を演習する効果が大きくなります。

そういった点からも、京大志望者はもっとZ会などの予想問題でしっかり勉強するべきなのです。


京大入試数学対策(数学の基礎力はついている前提)


特にここ数年は指導要領も変わっています。京大入試に照準を合わせた「京大型予想問題」でしっかり対策しておくことが重要である。



かくいう私もZ会で勉強して京都大学に合格したのでZ会の素晴らしさは身をもって知っている。


こういった問題演習なども利用してみるとよい。⇒京大理系数学通信添削講座(10ヶ月コース)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年5月 8日

Z会活用勉強法 (18:13) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:京大入試

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.zetkai.com/mt/mt-tb.cgi/44

コメントする




« 2014年東大・京大の合格発表(前期)が終わりました。Z会から何人の東大合格者が誕生するのでしょうか? | ホーム | 関関同立入試と受験掲示板 »

このページの先頭へ